よく海外のショービズニュースを観ると、世界的には大人気なのに日本人には馴染みの薄い俳優やミュージシャンがたくさん登場します。それほど日本のテレビでは取り上げられないですし、実際に来日をする人も少ないのでしょう。地理的に仕方がないのかもしれません。だからでしょうか、日本のエンターテイメントというのはアジアではかなり認められていますが、欧米ではあまり・・・といった印象があります。インターネットが発達してから徐々に広まっている気はしますが。
アメリカのエンターテイメントは世界一、と言われていて世界中からビッグチャンスをつかむためにアメリカの大都市にやってくると聞きます。そのような競争が起こる時点で世界一なのだと思います。コメディーやお笑いといった部分に関しては日本の方が発達しているような気がしますが、舞台や歌といったジャンルでは負けているような感じがします。一度アメリカに行ってショーなどを観てみたいと思っています。酵素水売ってる場所