仕事がうまく行ってない時ほど
自分について
この仕事でどうしたいのかと
改めて考えるいい機会だと
自分に言い聞かせています。

仕事がうまく行っている時は楽しいし
どうしてうまく行ったか
ということをかんがえるのが
とても楽しくなってきます。

それに対して
楽しくない状態の時は
現状について考えるのも
楽しいと思わないです。

しかも辛い時ほど
恋人やパートナーがいないと
尚更辛いなと感じるものです。

うまくいっていない
ということは
やり方を間違えている
ということなので

改めて自分の今の行動を
見直すことが大切です。

営業だったら
回っている得意先や
提案している内容について
見直すという当たり前なことですが

うまくいっていない
ということは単純に
これができていないということです。

人はなかなか素直になれない
生き物であると言えます。

それなので
素直な気持ちをしっかり持つようにして
ダメな自分ということを
しっかり見つめ直したいと思っています。

これからも
仕事をしっかり頑張っていきたい
と思います。http://nyota.co/musee-senaka/